VISION

PRODUCE

多様なものづくり機能を併せ持ち、総合的なプロデュースを行います。

元来パブリックアートをルーツに持つ私たちは、特定のカテゴリーにとどまらない、広範な制作活動・表現活動を行っています。 「こんなことって何かできる?」「こんなことに困っている」といった、そもそも何をすべきかを考えるフェーズのご相談からお受けできます。

HOW WE DO

Zero-Tenのプロデュースは3つのステップで構成されています。

見つける

すべてのものには魅力がある——。
そう考える私たちのものづくりは、商品、クライアントが内に持つ、磨くべき魅力を見つけ出し、見極めることから始まります。
その意味で、私たちはものづくり集団であると同時に、プロデュース集団でもあると言えます。

引き出す

では、その魅力を効果的に引き出し、増幅させ、人々に広く伝えるためには、具体的にどうすべきか。その問いに答える私たちの企画力は、アート、デザイン、エンターテイメントを行き来する、ボーダーレスなクリエイションを通して培われてきました。

輝かす

企画の実施・実装フェーズでは、様々な障壁や制約を乗り越えていく、実現力と、実際に人々を動かす「機能する表現」へと落とし込んでいく、表現力が求められます。
そのノウハウがあるからこそ、私たちは素材の魅力を真に輝かせることができるのです。